今や企業様にとって、自社公式サイトは必須となっていますが、費用の問題があり導入できない・・・何をどうしたらいいのか分からない方は少なくないようです。自分たちで作ってみたはいいけど、難しくて途中でやめた方、作ってみたけど検索しても全然出てこないと言った相談は多く聞かれます。インターネットの普及は、年々増加傾向にありホームページを重要視してるオーナー様はいても、まだまだ導入に消極的なようです。
24時間365日いつでもアクセスでき情報を見られるというメリットもありホームページは企業には欠かせないものになりました。携帯電話の普及率は、一人一台の時代がやってきています。 若者を中心にスマートフォン市場は拡大傾向にあるため、WEBサイトへのアクセス方法もスマートフォンからのアクセス数が年々増加し、現在はスマホでのアクセスに合わせたサイト構築が必要になっています。スマホ・タブレットを利用して、外出先でも情報量が豊富なホームページを見られるようになりました。

今やWi-Fiスポットの充実、4G/5G回線の普及によりインターネット速度も大幅に速くなり、ユーザーは、飲食店探しも今やスマートフォンなどのをつかっての検索が主流となり、テレビ・雑誌で紹介されていたら、まずはサイトチェックをするような時代となっています。もちろんホームページのみにこだわらず、雑誌や新聞の折り込みチラシに掲載することでより高い相乗効果を得られるでしょう。
営業訪問する会社や新規取引の会社を調べる時、就職活動中に企業概要を調べる時、会議の場所を調べる時など、様々な場面でインターネットを使って情報収集をしています。
特に年代が若くなればなるほどその傾向が強いと言われています。
以前なら企業サイトは「ネット販売をする会社が持つもの」と考えられていましたが、現在では企業の「存在をアピール」する為に欠かせないものになっています。
ホームページは、チラシやパンフレットと違い、低コストで大量の情報発信ができ、メールにて気軽に相談できる事から、電話よりも問い合わせを受けやすくなっています。

自社ホームページを持つことのメリットは非常に多く、現代社会において自社サイトも持っていない方が、様々なデメリットが多くあります

企業ホームページの利点

売上アップ 365日働いてくれる 従業員として導入
多くの会社、事業主の方がホームページを制作する理由は、『ホームページを開設すれば、少しでも売上げに貢献してくれるのでは?』という期待があるでしょうね。実際に、ホームページの目的を明確にして、目標を立てて運営している企業は、売上アップにつがなる成果を上げてます。
見栄えだけではダメ! 自社ブランドを発信し他との競争に勝つ
とりあえずホームページがあればいい、見栄えさえよければいい!という時代は明らかに終わりました。 自社ホームページがある事により、比べられる対象が増えるようになりますので、信頼・安心を意識した好感の持てるサイトを作り、自社ブランド構築・こだわりなどが明確に示されている方が、より効果を高める事になります。
使いやすさが重要 外出先からのアクセス スマホでも見やすいサイト
店舗集客には、コンテンツはもちろんのこと、サイトの使いやすさが重要です。
今では当たり前となっていますが、スマホ対応・マルチデバイス対応にして、外出先からのアクセスでも必要な情報が見やすく、伝わるレイアウトにすることが必要です。(レスポンシブデザインを推奨しています。※閲覧する端末によって自動的にサイズ・レイアウト変更し、様々な機種に対応できる制作方法です)
SNSとの連動で相乗効果 集客・売上アップできる
SNS(Facebook・Twitter・TikTok・blog)などで、普段からまめに情報発信をして、ホームページとSNSなどその他のツールをうまく連動させることで、集客につながるホームページを作っていきます。ホームページ内に、タイムラインを表示することもできます。

インターネット普及で大きく変わった世の中

この10年でホームページはビジネスに欠かせないものになりました。営業訪問する会社や新規取引の会社を調べる時、就職活動中に調べる時、飲食店探し、会議の場所を調べる時など、様々な場面でインターネットを使って情報収集をしています。
特に年代が若くなればなるほどその傾向が強いと言われています。以前なら企業サイトは「ネット販売をするもの」と考えられていましたが、現在では会社の「存在をアピール」する為に欠かせないものになっています。
ホームページは、チラシやパンフレットと違い、低コストで大量の情報発信ができ、メールにて気軽に相談できる事から、電話よりも問い合わせを受けやすくなっています。

自社サイトが必要な理由!

自社の間違った情報がネット上に掲載されいるのに変更できない… ってことで、相談を受けることがありますが、自社公式サイトを立ち上げて正しい情報を発信するのが最適です。

飲食店やサービス業には、絶対に自社ホームページを持って欲しい理由・・・
近年は、インターネットで様々な情報を得る事ができますが、自社情報が間違って記載されている情報サイトを見た事ありませんか?
これは非常に困りますよね…。店舗情報・電話番号・営業時間など「今はこれじゃなくて変更しているんだよ」って事は少なくありません。
間違った情報なのに修正できない。 さらには、自社サイトがないため比べようにないから、閲覧者が間違った情報しか知りえない事が問題なのです。
自社サイトが必要と思いませんか?

低コストで自社ホームページを持つ方法はこれ!

ネットで勉強して全てを自分作るのは、時間もかかるしトラブルの際に対応ができない・・・という方もいるようです。難しい初期設定・初期レイアウトは「制作業者に依頼・制作」してもらった独自サイトを、レンタルサーバーなどを借りて自社で管理する方法 をお勧めしています。(月々のコストダウン)
業種によっては、月々の記事更新作業も必要ない場合があります。その為、月々支払うのはもったいないと考えるのが、経営者として普通の考え方でしょうね。
SNSの普及に伴い、イベント告知や日常をアピールする為にSNSで情報発信していけば、ホームページの更新作業なんて必要ありませんからね!
また、WEB制作会社に依頼しておけば、WEBサイトがトラブルになった時にも相談できますので、アフターケアしてもらえる会社を選ぶと安心でしょう。

難しい部分はプロに任せる

自分で作れば安くていいや!と思う方は少なくないでしょうね。 しかし、専門知識がない方がいきなりホームページを作ると言っても、何から始めたらいいのか分からない・・・「サーバーってなに? どうやったら使えるようになるのか分からない」、作ってはみたけど、「検索しても出てこない」「レイアウトがうまくいかない」と言った相談は多くあります。
面倒で難しい初期設定と、ホームページの土台作りをプロに任せれば、「新着記事アップ」「ちょっとした変更」などは、簡単な作業でできますので、オススメです。お客様のスマホでも簡単にホームページの情報を変更できますよ。レストモバイルでは、「WordPress」を導入したホームページの制作を行って、お客様ご自身で管理してもらうことのできるプランをご用意致しております。

紙媒体よりも情報の更新・変更が簡単

チラシや店舗案内パンフレットは紙に印刷して配る事になりますが、発行時はその情報が最新であっても時間の経過と共に店舗の最新情報も変更されている場合がよくあります。 料金変更や、デザイン変更するときには再び印刷する事になり不便な点もあります。しかし、WEBサイトは最新情報の変更が簡単にでき、月替りキャンペーン変更、画像追加、料金変更など、すぐに対応できる利点があります。